So-net無料ブログ作成
検索選択

ポセイドン/GOAL!/花よりもなほの3本立て [映画/DVD]

6603ポセイドン/GOAL!/花よりもなほ3本立てで観る

6603 「がばいばあちゃん」の封切りと舞台挨拶があるということで、事前に4本立てのスケジュールを立ててCINECITTA'に出かけたのだったが、「がばいばあちゃん」は満席で入場できなかった。

しょうがないので「がばいばあちゃん」を除く3本を観たのだった。

09:55から「ポセイドン」原題 POSEIDON
リメイク版ということだったが前作は観ていないので比べようがないのだ。
海洋パニックものは「パーフェクトストーム」以来だ。「パーフェクトストーム」の時は観ていて自分が船酔いしそうなくらい足を突っ張って観た記憶がある。今回の「ポセイドン」は全然そのような気配はなかった。監督はどちらもウォルフガング・ペーターゼン Wolfgang Petersenという人だ。「パーフェクトストーム」ほどの緊張感を期待して観たのだけれど残念ながら期待はずれだったのだ。

12:05から「がばいばあちゃん」
  残念ながら満席で入れず。

 時間がぽっかり空いてしまったので、以前から考えていたケータイの機種変更選びをした。持っていたSONY製のmovaのカメラが壊れちゃったし、もう2年以上経って機能にだんだん不満が募っていたのだ。選択の視点はメイン画面が大きくて解像度が高いこととカメラの解像度が高いこと。それに付いていればなお良いのが音楽プレイヤーにもなるモノということでヨドバシでチョット時間をかけて機種選びをした。結局はFOMA N902iに落ち着いた。

15:55から「GOAL!ゴール!」 原題GOAL!
全3部作の第1部とのこと。どのようにゲーム中を撮影しているのかに関心があった。もちろん、主人公の苦労/試練と成功の感動を味わいたいということも観る動機としてはあった。 デヴィッド・ベッカム David Beckham  ラウール・ゴンサレス Raul Gonzalez  ジネディーヌ・ジダン Zinedine Zidane アラン・シアラー Alan Shearer スティーヴン・ジェラード Steven Gerrard らも出演しているのには若干驚く。もちろんプレイはしていなくパーティの会場での1シーンではあったが・・・。サッカーを金儲けの1つの手段と考えている輩も出てくるが全体としては主人公の言動やプレイ、主人公に纏わる監督やかつての名プレイヤーの役回りがすがすがしさを与えている、と感じた。


18:40から「花よりもなほ」原題 同
ナンセンスコメデイの時代劇版のようなモノだった。宮沢りえの演技を観に行ったようなモノだから当初目的は達成したが映画そのものはまた観たいとは思わない。ただ江戸時代の貧しい長屋の状況がよく表現されていたと思う。それから田畑智子の演技もほどよく抑え気味でよかった。家族愛や隣人愛のようなものがうまく表現できていたような気がする。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0